西村幸三

1967年 京都市にて生
1991年3月 東京大学法学部卒  司法研修所へ(45期)
1993年4月 京都弁護士会に弁護士登録 勤務弁護士として5年間勤務
1998年4月 西村幸三法律事務所開業(単独弁護士事務所)現在に到る
2011年10月 西村法律事務所に名称変更。現在地の烏丸三条 大同生命京都ビルに移転。

(主な役職歴)
2004年度 日本弁護士連合会 民事介入暴力対策委員会 副委員長
2006年度 京都弁護士会 副会長

著書・論文
「使途不明金の法律・会計・税務の実務」
1996 (共著:公認会計士協会京滋会・京都弁護士使途不明金問題研究会) 清文社
「法律業務のためのパソコン徹底活用Book」
1999 (共著:藤田康幸編著) 株式会社トール
「ビジネスマンのためのインターネット法律事典」
2001 (共著:藤田康幸編著)株式会社日経BP社
「電子法律辞典」
2003 (共著)新日本法規出版
「通信手段利用詐欺への対策と今後の課題−米国のテレマーケティング詐欺と日本の振り込め詐欺−」
2005 国民生活研究44巻4号1頁
「反社会的勢力と不当要求の根絶への挑戦と課題」
 ―日本弁護士連合会民事介入暴力対策委員会30周年記念論文集
2010  日本弁護士連合会民事介入暴力対策委員会 編  金融財政事情研究会
編集担当

大谷俊介

1983年 山口県宇部市にて生
2007年3月 立命館大学法学部卒
2010年3月 立命館大学大学院法務研究科卒
2011年12月 司法研修所 修了(64期)
京都弁護士会に弁護士登録

赤尾啓太

1990年 愛知県春日井市にて生
2013年3月 同志社大学法学部法律学科卒
2015年3月 名古屋大学法科大学院卒
2016年12月 司法研修所 修了(69期)
京都弁護士会に弁護士登録

ページトップに戻る